レンタルサーバー比較メモ

レンタルサーバーメモブログ

 

カスタム投稿でカスタムフィールドの入力欄が表示されない!

   

カスタム投稿タイプでカスタムフィールドを利用した入力をしようとした時にカスタムフィールドの入力欄が表示されない為、入力することができなかったのでメモっておきたいと思います。

カスタム投稿タイプでカスタムフィールドの入力欄を表示させる方法

この投稿では「Custom Field Template」というプラグインをWordPressにインストールした後の設定方法になります。

設定場所

  1. カスタム投稿でカスタムフィールドの入力欄を表示させる為に下記の場所に移動します。
  2. 管理画面→設定→カスタムフィールドテンプレート→(カスタムフィールドテンプレートオプション内の)TEMPLATE #0などと記述されいる自分が投稿したいカスタム投稿タイプで入力欄を表示させたいもの
  3. 上記の場所に移動して「カスタムポストタイプ (カンマ区切り):」というリンクをクリックします。
  4. すると入力欄が表示されるので、その中にカスタムフィールドを表示させたいカスタム投稿タイプの名前を記述します

上記の様にすることで普通の投稿と同じくカスタム投稿タイプでもカスタムフィールド欄にデータを入力することができるようになりました。

何故このようにしなければならないのかは分かりません。知ってしまえば大したことではありませんが、使いやすさや分かりやすさの点からはもう少し改善の余地がありそうな気がします。

とりあえず、カスタム投稿でもカスタムフィールドの入力欄を表示させることができたので、よしということにしておきたいと思います。(^ ^;

 - WordPress

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

no image
WordPressのSimplePieで取得できるタイトルを変更。

WordPressに同梱されているSimplePieで取得できるタイトルの部分を …

no image
stinger7でget_mtime()エラー

テーマをstinger7に変更した後、個別記事でコンテンツを取得できず「Fata …

no image
「SyntaxHighlighter Evolved」でコードソースを表示させる。

WordPressでPHPスクリプトなどのコードソースを表示されるプラグインを探 …

no image
子テーマのCSSが反映されない!

オリジナルのテーマを編集しないでデザインやレイアウトを変更できるWordPres …

no image
wordpressで記事編集リンクを付ける方法

wordpressで利用するテーマによっては、記事を編集するためのリンクが記述さ …

no image
RSSから特定のカテゴリーを削除する

WordPressのRSSから特定のカテゴリーを削除したかったのでメモっておきた …

no image
特定のカテゴリーの時にだけ表示させる!

WordPressの特定のカテゴリーの記事一覧で表示させたい文字列があったので「 …

no image
Stinger7の記事一覧でページ送りが表示されない!

Stinger5で表示されていたページ送り(ページネーション)の部分がSting …

no image
get_postsで最近の投稿をタイトル順に指定した数だけ並べる

サイドバーなどに最近の投稿をタイトル順に指定した数だけ並べる必要があったのですが …

no image
パーマリンクが編集できない!

新しいブログを作る為にWordPressをインストールしたのですが、パーマリンク …